Pocket

ビオレデオドラントZロールオンとエッセンスの違い?成分表を分析してみると

こんにちは。


ワキガ対策としてデオドラントZ  エッセンスを使用していました。


冬場の匂いなら十分抑えられて手頃なのですが、汗の量については思ったような効果を得られませんでした。


汗に効きそうということで試してみたのが同じビオレの


デオドラントZ ロールオンでした。


ビオレ デオドラントzのロールオンもエッセンスも、お店によりますが、


値段は、あまり変わらないんですよね。


大体、600円~800円前後です。


手ごろな価格なので、ビオレ デオドラントz エッセンスも試してみました。

ビオレ デオドラントz  ロールオンとエッセンスの違い

ロールオンとエッセンスは何が違うのでしょうか?


成分を中心に比較しました。

ポイントとなるのは有効成分と製品形状です。

エッセンスとロールオンの有効成分の違い

配合されている有効成分はイソプロピルメチルフェノールで、同じ有効成分です。


殺菌作用のある成分で、ニキビケア化粧品に主成分の1つとして配合されることもあります。


他のロールオン製品のイメージで、


デオドラントZのロールオンも制汗が強いのではないか?


と思っていましたがそんな訳ではないようです。

エッセンスとロールオンの製品形状の違い

ロールオンというのは容器の形状のことを指しています。


容器の先にボール状のものがついていて、それをワキに塗るという感じです。


これなら確かに手につけずにワキに直接塗れるため、手が汚れません。


しかし、隅々にまで塗るのはちょっと難しいです。


一方、エッセンスはチューブ式で手に適量を取って手でワキに塗るタイプです。


これだと手が汚れますが、隅々にまでしっかり塗れるので、効果は上がりそうです。

ビオレ デオドラントz エッセンスを使用した感想

実際にデオドラントZロールオンを使用してみました。


感想としてはニオイはエッセンスと同様に抑えられていますが、


汗を抑える効果は残念な結果でした。


また、ニオイを抑える効果についてもわずかに臭いが残っている感じで、


冬場であれば十分ですが夏に使うのは少し不安が残る、という印象です。


やはり値段相応かな、と思いました。



様々なデオドラントを試して最終的にたどり着いたのはラポマインでした。


正直、お値段はビオレに比べると高いのですが、様々なデオドラントを購入して


効果が不十分で、使いきらずに捨ててしまった商品が数多くあります。


ラポマインなら25日間の全額返金保証があり、


試してみてダメだったらお金が返ってくるので損がないのです。


また副作用が少ない天然成分で作られているし、


日本製なので安心感もあります。


ワキ汗、ワキのニオイ、ワキガを何とかしたいと思う方は、


一度試してみる価値はあると思います。

ラポマインをおススメする理由

理由① ”保湿”でワキガの原因に対処する。

ワキガはアポクリン汗腺から分泌された有機物を含んだ汗を

 

肌の常在菌が分解して発生が分解して発生する悪臭です。

 

今までの多くのワキガケア商品は”乾燥”あるいは”殺菌”し、ワキガケアをする商品が大半でした。

 

ラポマインは”保湿”により、肌の状態を整え、更に殺菌することで

 

雑菌の繁殖を抑えワキガの臭いを抑えます。

 

保湿という新しいアプローチで臭い減少を実感した人は数多く存在し、

 

ラポマインは約10万本の大ヒット商品です。

理由② 医薬部外品成分が配合されている。

 イソプロピルメチルフェノール(消臭)、パラフェノールスルホン酸亜鉛(制汗)等の

 

医薬部外品成分が配合されています。


また日本食品分析センターの試験に基づいて、


ニオイ成分97.7%カット、殺菌成分99.9%の確実な効果も確認されています。


ドラッグストアやコンビニで販売されている様々なデオドラントケア商品を試して、


何度もがっかりした経験がある私ですが、ラポマインの効果には感謝しています。

理由① 今なら約30%オフでお得に購入可能

ラポマインは通常、都度購入であれば定価8,560円(税抜)です。

 

今なら3本(1本/月、3ヵ月)の定期コースで、5,700円(税抜)で購入可能です。

 

25日間の返金保証もついていて、安心して購入可能です。