Pocket

パースピレックスとデトランスαの違いは何?成分や販売会社

こんにちは。


使用していたパースピレックスについてネットで商品情報や口コミを調べていました。


しかしパーレックスを検索しているとデトランスαが出てきて、


どちらも同じような制汗剤で内容も被ってよくわかりません。


同じ製品なのに別の名前?どちらかが偽物ってこと?


ちゃんとした製品なのか少し疑ってしまいました。

パースピレックスとデトランスαの違い?

 

パースピレックスとデトランスαの概要

 
種類 容量 主要成分 価格  製造会社
パースピレックス 敏感肌用、普通肌 25ml 塩化アルミニウム、乳酸アルミニウム 3010円(2個)送料510円(ヤフーショッピング) Riemann デンマーク
パースピレックス(ローション) 手足用 100ml 塩化アルミニウム 4949円(2個)オオサカ堂  Riemann  デンマーク
デトランスピラン 敏感肌用、ノーマル肌用 15ml 塩化アルミニウム、乳酸アルミニウム 2980円(2個)送料510円(ヤフーショッピング) cooper フランス
デトランスピラン(ローション) 足用 100ml 塩化アルミニウム 3980円(2個)送料780円  cooper  フランス

パースピレックス デトランスαは中身は同じ?

答えを先に言うと、中身は同じものです。


パーピレックスはデンマークの会社で作られ、


世界中でベストセラーになっている商品です。


デトランスαは別の会社が輸入販売しているだけで中身は全く同じです。

パースピレックス デトランスαは効果は同じ?

もちろん、同じものですから効果も同じです。


塩化アルミニウムを使ったロールオンタイプの制汗剤で、


消臭・殺菌効果は弱いですが、制汗効果は非常に強いです。

塩化アルミニウムの副作用

アルコールを使っていることと塩化アルミニウムは制汗作用を発揮するときに


ごく少量の塩酸が生成されことが、肌を刺激してかゆみの原因になります。


塩酸を中和する成分も含まれていますので、


かゆみが気になる場合は敏感肌用の製品も販売されているので安心です。

制汗剤における保湿の必要性

制汗剤の考え方

制汗剤の考え方は大きく2つに分かれます。

① 汗の出る量を減らす/止める

② ニオイの原因である雑菌を殺菌・消毒する

汗を止めて匂いをなくすことの効果

 

パーピレックス デトランスαは①の発想で作られています。


汗の出る量を減らし、ニオイの原因が広がるのを防止します。


その結果、サラサラ感や乾燥した状態を持続できるかを競ってきましたが、


そのため乾燥した肌が荒れるということが問題になってきています。


肌荒れまで行かなくても、肌が乾燥するとはだを守るために分泌物が増えて


ワキガの悪化に繋がることがわかってきました。

殺菌・消毒

徐々に人気が上がっているのは②殺菌・消毒タイプの制汗剤です。


制汗剤を検索すると、ランキングなどでクリームタイプが増えており、


よく見かけますし、人気も高くなっています。


これは肌ケアを考えて、保湿に焦点を当てて開発されているものが多くなってきたためです。



様々なデオドラントを使用して肌の負担を考えてたどり着いたのはノアンデです。


殺菌・消毒に加えて肌に優しい10種の天然成分で、保湿を行い、肌環境を整えます。

ノアンデをおススメする理由

理由① ワキガの原因菌の殺菌率100%

ワキガはアポクリン汗腺から分泌された有機物を含んだ汗を

 

肌の常在菌が分解して発生が分解して発生する悪臭です。

 

アポクリン汗腺からの分泌を止めるのは極めて難しいので、最善の対処法は患部の殺菌です。

 

ノアンデは最新の研究開発を重ねた結果、どんなデオドラント製品にも負けない高い殺菌率を持っています。

理由② 医薬部外品成分+10種類の天然消臭成分が配合。

フェノールスルホン酸亜鉛(消臭)、シメン-5-オール(制汗)等の医薬部外品成分に加えて


10種類の消臭効果のある天然成分が配合されています。


ドラッグストアやコンビニで販売されている様々なデオドラントケア商品を試して、


何度もがっかりした経験がある私ですが、ノアンデの効果に感謝しています。

理由① 今なら約49%オフでお得に購入可能

ノアンデは通常、都度購入であれば定価9,800円(税抜)です。

 

今ならいつでも解約可能なの定期コースで、4,960円(税抜)で購入可能です。