Pocket

ワキガに効くと評判のリフレア!成分や副作用の心配はない?

ロート製薬から出ている薬用デオトラントの「リフレア」ってどうなんでしょう?


ワキガに効果的とドラッグストアなどでも人気の売れ筋商品です。


A san
匂いにすごく効果があります。

クリームタイプはベタベタするのでスプレータイプがおススメです。

B san
朝これを塗っていけば匂いをかなり効果的に消せます。

ただし、汗には効果がないので制汗効果は期待出来ません。

リフレアにはどんな成分が含まれている?

メンソレータム リフレア デオドラントクリームの主要な成分は以下の通りです。

リフレアに配合されているワキガに効果のある成分はどんなの?

リフレアには、3種類の有効成分が入っています。

①塩化ベンザルコニウム

ワキガのニオイの原因となる常在菌を殺菌する効果がある成分です。


消臭スプレーのファブリーズをはじめ、サンスターのデンタルリンス「GUM」、


資生堂のハンドソープやボディーソープにも使われています。

塩化ベンザルコニウムの副作用

実はこの成分は、微量でも胎児や赤ちゃんへの有害な影響があると言われています。


色んなところのリフレアの口コミを見ると、ワキガへの効果は高いと思われるのですが、


その反面、痒みやかぶれなどの口コミも目立っています。

②イソプロピルメチルフェノール

①と同様にニオイの原因となる常在菌を殺菌する効果があります。

③クロルヒドロキシアルミニウム

毛穴を引き締めて汗が出るのを止める効果があります。


クロルヒドロキシアルミニウムは塩化アルミニウムで多くのデオドラントに使用されている成分です。


しかし、リフレアの口コミを見る限りリフレアの汗を制限する効果は弱いです。


他社製品と比較して薬用成分の含んでいる量が少ないのかもしれません。

副作用のないワキガアイテムはあるの?

リフレアは多くの口コミサイトで、ワキガへの効果があると高い評価を得ていますが、


塩化ベンザルコニウムに危険性があり、


人によっては、かゆみやかぶれなどの副作用は心配ですよね。


そんな副作用がなくて、ワキガへの効果が高い商品はないのでしょうか?


敏感肌の私が色々なデオドラントを使ってたどり着いたのは「ラポマイン」です。


「副作用の原因となる成分が含まれていない」というのが人気の理由のひとつです。


ラポマインは医薬部外品で無添加・低刺激なんです。


合成香料や着色料、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤は一切使っていなくて、


使われている成分は天然由来のものばかりだからです。

ラポマインをおススメする理由

理由① ”保湿”でワキガの原因に対処する。

ワキガはアポクリン汗腺から分泌された有機物を含んだ汗を

 

肌の常在菌が分解して発生が分解して発生する悪臭です。

 

今までの多くのワキガケア商品は”乾燥”あるいは”殺菌”し、ワキガケアをする商品が大半でした。

 

ラポマインは”保湿”により、肌の状態を整え、更に殺菌することで

 

雑菌の繁殖を抑えワキガの臭いを抑えます。

 

保湿という新しいアプローチで臭い減少を実感した人は数多く存在し、

 

ラポマインは約10万本の大ヒット商品です。

理由② 医薬部外品成分が配合されている。

 イソプロピルメチルフェノール(消臭)、パラフェノールスルホン酸亜鉛(制汗)等の

 

医薬部外品成分が配合されています。


また日本食品分析センターの試験に基づいて、


ニオイ成分97.7%カット、殺菌成分99.9%の確実な効果も確認されています。


ドラッグストアやコンビニで販売されている様々なデオドラントケア商品を試して、


何度もがっかりした経験がある私ですが、ラポマインの効果には感謝しています。

理由① 今なら約30%オフでお得に購入可能

ラポマインは通常、都度購入であれば定価8,560円(税抜)です。

 

今なら3本(1本/月、3ヵ月)の定期コースで、5,700円(税抜)で購入可能です。

 

25日間の返金保証もついていて、安心して購入可能です。

ラポマインの公式サイトはコチラ