Pocket

ラポマイン使うと炎症になる?正しい使い方は?

こんにちは。


一般的にデオドラントクリームやスプレーには炎症などの副作用はほとんどないと言われています。


副作用の原因になるのは「薬用成分」が原因で、


ラポマインには薬用成分くらいの強い成分は含まれていないためです。


とはいえ本当に炎症などの副作用がないのか心配です。


ラポマインの細かな成分を確認しながら、副作用がないのか確認してみました。

ラポマインは配合成分のおかげで副作用の心配なし

● 含有成分は低刺激


・含まれている成分は薬用成分で低刺激のもの。


・デリケートゾーンにも使用可能。


● 含有成分は無添加・低刺激


・添加物不使用で肌に優しい。


(防腐剤、酸化防止剤、鉱物油、界面活性剤、紫外線吸収剤等は一切不使用)


● アレルギーテスト済み


・薬品と同レベルの工程管理をしている工場で製造。


・アレルギーテスト実施済み。

ラポマインを使用するにあたって副作用を含めて注意すべき点

ラポマインはその成分や品質管理を考えて安心な製品だということは分かりましたが


それでも体に直接、付けるもの。


副作用やそんな危険が無いようにちゃんと使いたいと思います。


そんな副作用の心配なく使用するために重要なのは


正しい使用法を守る事


です。

ラポマインの正しい使用法

使用する量

片方のワキに使用する1回分のラポマインの量は、


小豆大(上の写真を参照)になります。


少なすぎるのは当然ダメですが、多いからと言って効果が上がる訳ではありませんので、


適量を守りましょう。

使用する頻度

ラポマインの使用回数は1日に、


お出かけ前の朝と、お風呂上りの夜の2回塗りが基本となります。

基本的な使用方法

清潔な指でワキに浸透させるように優しく塗ります。


いたってシンプルなのですが、塗布する指をキレイにすることがポイントになります。


塗布する前には必ず手を洗いましょう。

過信は禁物

ご紹介の通りラポマインは低刺激で肌に優しく製造された製品ですが、


副作用の心配が完全にない訳ではありません。


万が一、ラポマインを使用して肌荒れ等異常が生じた場合はすぐに使用をやめましょう。


また商品を受け取った後、注文日より25日間以内であれば商品代金を返金する返金保証制度があります。


万が一の場合でも返金保証があるのは有り難いですね。

ラポマインをおススメする理由

理由① ”保湿”でワキガの原因に対処する。

ワキガはアポクリン汗腺から分泌された有機物を含んだ汗を

 

肌の常在菌が分解して発生が分解して発生する悪臭です。

 

今までの多くのワキガケア商品は”乾燥”あるいは”殺菌”し、ワキガケアをする商品が大半でした。

 

ラポマインは”保湿”により、肌の状態を整え、更に殺菌することで

 

雑菌の繁殖を抑えワキガの臭いを抑えます。

 

保湿という新しいアプローチで臭い減少を実感した人は数多く存在し、

 

ラポマインは約10万本の大ヒット商品です。

理由② 医薬部外品成分が配合されている。

 イソプロピルメチルフェノール(消臭)、パラフェノールスルホン酸亜鉛(制汗)等の

 

医薬部外品成分が配合されています。


また日本食品分析センターの試験に基づいて、


ニオイ成分97.7%カット、殺菌成分99.9%の確実な効果も確認されています。


ドラッグストアやコンビニで販売されている様々なデオドラントケア商品を試して、


何度もがっかりした経験がある私ですが、ラポマインの効果には感謝しています。

理由① 今なら約30%オフでお得に購入可能

ラポマインは通常、都度購入であれば定価8,560円(税抜)です。

 

今なら3本(1本/月、3ヵ月)の定期コースで、5,700円(税抜)で購入可能です。

 

25日間の返金保証もついていて、安心して購入可能です。