Pocket

ワキガで脇ボトックスをするデメリットとは?副作用がある?


こんにちは。


突然ですが、『ボトックス』ってご存知でしょうか。


ワキガに悩み、対策を調べると必ず出てくるこの『ボトックス』


わたし、管理人、実は経験者です。


ただ、現在は止めています。


その原因はいろいろとあるので、今回はボトックスとは何か、


その効果や副作用などのデメリット、


なぜ私がボトックス治療を止めたのかをお話していきます。

ボトックスの副作用とは?

ボトックスの副作用ってなに?

ボトックスの副作用、実は色々とあるのです。


硬くなってしまった表情筋を緩めるために、ボトックスをした場合、


眉が不自然に上がってしまう『スポックブロー』


薬液の量などが適切でない場合に起こる表情がうまく作られなくなる『無表情』


頭痛や頭重、アナフィラキシー反応等、


様々な副作用が起こる可能性があります。


眉間のシワ改善にボトックスした方の中には、


注射後数日でジワジワと額が締め付けられる感覚に襲われ


瞼も重くなり、二重だった瞼が一重になってしまう副作用が出たという口コミも。


しかも、ボトックスの効果が切れるまで副作用は続いたそうです。


また、ボトックス注射の数時間後に頭痛が生じた方も。


一時的なもので徐々に治まるようですが、怖いですね。


では、脇にボトックスした場合に起こる可能性のある副作用は何か。


ボトックス注射の2週間後から腕が辛くなり、


また脇に熱を帯びきた方も。


このような不快感が原因で不眠症に陥ってしまった方もいらっしゃるようです。

私がワキガ対策でボトックス注射を辞めた理由

副作用以外のデメリット?

私がボトックスをやめる理由となったのは、副作用ではありませんでした。


実はボトックスって、コストパフォーマンスが悪いんです。


確かに効果はありましたし、その時は長年の悩みから解放された!と


とても晴れ晴れとした気分でいっぱいでした。


しかし・・・一、二ヶ月程すると、効果が切れてきた様子。


一回の料金がとても高いので、頻繁には行けません。


3回ほどは試したでしょうか。


しかし、このコスパの悪さに辟易してしまい、


泣く泣くボトックスは諦めてしまいました。

まとめ


ボトックスの副作用とデメリットは分かって頂けたでしょうか。


私の完全なる失敗だな、と感じています。


結局わたしはその後、お気に入りのデオドラントクリームを見つけて


そこに落ち着いています。


ボトックスをしてもらうために出かける手間や、その料金、


また効果の持続性を考えると


かなりコスパの良い商品に出会いました。


副作用の心配もなく、効果も抜群


自宅に的に届けてくれるので買い忘れもなく安心です。


今ではこれで充分に快適な生活を送っています。