Pocket

クリニーク デオドラントを使ったらかゆみが?衣服に黄ばみも?

常にワキのニオイや汗を気にしてしまう・・・。


私も毎日ワキガ対策用のデオドラント商品を探しては


試し続けていました。


このクリニークデオドラントもそのひとつ。


75mlで約2000円と、市販のデオドラントの中ではちょっとお高め。


その分、効果があるのだろうと思っていたのですが、


副作用が出ている人も多いと知り、


気になったので、詳しく調べてみました。

クリニークデオドラントの副作用!かゆみ?黄ばみ?

クリニークデオドラントとは、


正式名称が『アンティ パースパイラント デオドラント ロールオン』


という、化粧品メーカー『クリニーク』から発売されている


ロールオンタイプのデオドラントです。


レディース用とメンズ用の二種類が販売されており、


成分的には全く同じとなっています。

クリニーク デオドラントの商品概要

クリニークデオドラントはロールオンタイプで、


主に脇に商品を塗り付けて、汗とニオイを抑えます。

有効成分は何?

クリニークデオドラントの制汗作用のある成分、


いわゆる有効成分は、『アルミニウムヒドロキシクロリド』という


塩化アルミニウムです。


この成分が汗に反応し、結晶化。


その結晶が汗の出口にフタをすることで、


汗が抑えられるという仕組みになっています。

副作用の有無?

有効成分であるアルミニウムヒドロキシクロリド は、


強い殺菌効果もあり、皮膚に存在するあらゆる菌に対して作用してしまうため、


お肌に良い『善玉菌』まで退治してしまい、


かぶれやかゆみなどの副作用を引き起こすこともあります。


また、クリニークデオドラントに入っている『酸化剤』という成分が、


衣服の黄ばみを引き起こすこともあり、白い服や淡い色の服を着る場合は


注意が必要かもしれません。

使ってみた感想

クリニークデオドラントを使った感想としては、


汗は抑えられたけど、ニオイまでは・・・という感じでした。


一番気になったのは、かゆみ


やはり刺激の強い成分に反応してしまったようです。


結局、あまり効果は実感できずに使用を中止してしまいました。

まとめ

汗を抑えられる効果は少し得られたものの、


見事に副作用が出てしまいました。


とは言え、塩化アルミニウムは一般的なデオドラントには多く使われており、


何を使えばいいのか困っていました。


それを解決してくれたのが、ノアンデです。


天然由来の成分でできているので肌に優しく、


かぶれもかゆみもありません。


また、サポート体制がしっかりしているので、


市販の売りっぱなしの商品とは違って安心。


かなりオススメのデオドラントです。

ノアンデをおススメする理由

理由① ワキガの原因菌の殺菌率100%

ワキガはアポクリン汗腺から分泌された有機物を含んだ汗を

 

肌の常在菌が分解して発生が分解して発生する悪臭です。

 

アポクリン汗腺からの分泌を止めるのは極めて難しいので、最善の対処法は患部の殺菌です。

 

ノアンデは最新の研究開発を重ねた結果、どんなデオドラント製品にも負けない高い殺菌率を持っています。

理由② 医薬部外品成分+10種類の天然消臭成分が配合。

フェノールスルホン酸亜鉛(消臭)、シメン-5-オール(制汗)等の医薬部外品成分に加えて


10種類の消臭効果のある天然成分が配合されています。


ドラッグストアやコンビニで販売されている様々なデオドラントケア商品を試して、


何度もがっかりした経験がある私ですが、ノアンデの効果に感謝しています。

理由① 今なら約49%オフでお得に購入可能

ノアンデは通常、都度購入であれば定価9,800円(税抜)です。

 

今ならいつでも解約可能なの定期コースで、4,960円(税抜)で購入可能です。